ストーリータイム・デビュー

やっと仕事が一段落したので、先週ママ友Yさんと図書館で開かれる赤ちゃん向けのストーリータイムへ参加してきました♪ ナナちゃんにとっては、これが初めての図書館デビュー。
f0022388_1704254.jpg

*写真は、ストーリータイム後くつろいでいる様子。






「ストーリータイム」は約30分。5か月~12か月くらいの赤ちゃんたちがそれぞれのママのひざに座りながら、職員の女性が絵本を読んでくれるのを一緒に楽しむ時間。絵本だけではなく、CDをかけて皆で歌ったり、踊ったりするんです。

f0022388_16392720.jpg

だいたい10組くらいのママ/パパ/グランマ&ベビーが参加。初めはちょっと緊張ぎみのナナちゃんでしたが、しだいに笑顔がでてきていたので、楽しんだ様子。

たくさんのベビーを一度にみたのは初体験だったので、ちょっと驚いていたのかもしれません。

いつも大人に囲まれているから、やはり同年代の赤ちゃんと接触する時間は社交性、感受性を育てるにも大切だと思いまいた。


私も仕事をしていると、なかなか赤ちゃんのいるママとの交流がもてないので、新鮮な時間でした。みな優しい母の表情がとても印象的!

また、アメリカ人なら誰もが知っているありきたりのアメリカの童謡を知らない私にとって、ストーリータイムは新しい学びの場になりました。 リズムはよく知っていても英語での歌詞がわからないので、この機会一つ一つ英語の歌をナナちゃんと学んでいけたら楽しいな♪ 


まず、今日覚えた歌は、きらきらひかるお空の星よ、まばたきしてはみんなを見てる、きらきらひかるお空の星よ♪ そう、「Twinkle Twinkle Little Star」。




仕事と家庭を持ちながら子育てをするのは大変ですが、刺激をもらいながら日々の生活を楽しみたいです。
[PR]

by matsumiseattle | 2008-11-09 17:36 | 育児―生後6ヵ月  

<< 離乳食作り Happy Halloween! >>