「ほっ」と。キャンペーン

焼きたてチャパティと本場チャイ(Chapatty & Chai)

昨晩作ったインドカレーを一晩置いて味をしみさせ、さっそく頂きました。カイエンペッパーをはじめとするスパイスの辛さと、ココナツミルク&リンゴの甘さが絶妙なハーモニーを醸し出していました♪ I was craving for this taste!!!

f0022388_1521243.jpg今日は、カレーといっしょにいただくチャパティを作ってみました。

日本にあるインドレストランでは、ナンが一番メジャーなパンですが、本場インドの家庭では全粒粉で作った薄型のチャパティが定番。インドではチャパティが作れなければお嫁に行けないと言われるほど大切なパンなんですよ!


ナンのように発酵せずに作れるので、料理初心者でも手軽に作れます。材料は、全粒粉の小麦粉、塩、お水、サラダ油さえあればOK。油意外の材料を愛情を込めて練って、叩いて、焼くだけ。簡単でしょう♪冷めると美味しくないので、焼き立てを食べるのが原則。

チャパティ、カレーの他タンドリーチキンとライタさえ添えれば、それこそ自宅で本格派インド料理が出来上がるのです!

f0022388_1438391.jpgそして食後には、9月に東京へ帰国した際に、インドの豪華旅行からちょうどもどってきたばかりのマヤちゃんから頂いたマサラ・チャイを頂きました。茶葉をお湯とミルクでしっかり煮出してつくった、濃いミルクティーは、香り高くて美味しかったです。ありがとう!ちょうど風邪気味なので、ジンジャー入りのチャイは体が温まりました。マサラ・チャイがなければ、アッサムティーで作ったミルクティーにジンジャーパウダー、シナモン・スティック、カルダモン、そしてお砂糖を入れれば、かなり近い味になりますよ!

お料理用のスパイスやハーブティーなどは、殆どマーケット・スパイスで購入しています。お料理好きなひとには、たまらないスパイスの宝庫です♪シアトルに来たら、是非覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログへ←参加中です♪
[PR]

by matsumiseattle | 2006-01-26 22:12 | インド料理  

<< 花型「きな粉クッキー」 (Fo... 本格的インド・チキンカレー(I... >>