私のお気に入りの場所

近年シアトルは夏(特に週末)になると、観光客で溢れかえっています。それは、マリナーズ観戦をする為の観光客ではなく、アラスカ行きの豪華クルーズを楽しみ人たちで街は賑わうのです♪

今日はクルーズターミナルがあるピア66に、それはそれは美しい一隻の新造船、ノルウェージャン・パール(Norwegian Pearl )号が優雅な姿を現せていました!全長294.1mもあるこの客船は、1000人以上のクルーと、約2400人の定員を乗せて、シアトルを出航し、アラスカのGlacier Bayへ向い7泊の船旅を終えてシアトルに戻ってきます。
f0022388_3555651.jpg

美しい客船を眺めているだけで、胸がドキドキしてきました(笑)。まるで、切ない片思いをしているような気持ちになるから不思議です。きっと、心のどこかでギリシャの島々をクルーズした思い出が頭をよぎっているのでしょうね。美しいエーゲ海で、生まれて初めてクイン・エリザベス号をみた時の興奮は、いまだにはっきり覚えてます。いつかあの客船にのろう!と堅く決心したのも(笑)。まだまだ諦めてません♪もちろん、アラスカ、カリブ海クルーズもね。

クルーズに熱い熱い想いを馳せながら、今日はシアトルの中で私の最も好きな場所、アルカイ・ビーチへ向いました。




ここは、シアトルの西側にある美しいビーチ・タウン。どことなく南カリフォルニアの雰囲気を持つこの街は、私の一番のお気に入りのサマー・スポットなのです。嬉しいことに、我家からは混んでなければ車で20分ほどで到着できます♪
f0022388_427291.jpg

湘南大好き人間にはたまらない、ビーチカルチャーがここシアトルでも楽しめるので嬉しいかぎり。残念ながら夏場でも水は冷たいので、泳いだり、ボディーボード&サーフィンなどすることはできませんが、スキューバ・ダイビング、シーカヤッキング、セーリングなどのサマー・スポーツは満喫できます。その他、ウォーキングはもちろん、ジョギング、サイクリング、ローラースケート、・ビーチバレーを楽しもうと、多くの人々がこのビーチを訪れています。
f0022388_4274895.jpg

太陽の下で、波の音を聞きながら、のんびり本を読むのが大好きな私。今週末は、車に自転車をつめこみ、往復6kmの海岸線をゆっくり景色を見ながらサイクリングしてきました。海岸沿いにはお洒落なコンドミニアムやサマーハウスが立ち並び、レストラン、カフェも賑わっています。
f0022388_432411.jpg

ここからは目の前に広がるシアトルのスカイラインを一望できるので、気分も爽快です!左下の写真に見える丘が、私たちの住んでいるマグノリアです♪水と緑に囲まれたガーデン・タウンだということが垣間見れるでしょ♪でも、機会があったらアルカイ・ビーチ周辺に移り住みたい私(笑)。こちらのライフスタイルのほうが、自分の肌にあう、そんな気がしてます。ビーチはなぜこんなに人を元気に、そして笑顔にしてくれるのでしょうかね!海のパワーは偉大です。

f0022388_5453544.jpgもちろんミッシェルはキャッチ・ボールをしながら、海で一泳ぎできたので、ご機嫌の様子♪

最近、ちょっとした波のりもできるようになりました。東京に住んでいたころは、シティー・ガールといった感じで、泳ぎも下手で、波を恐れていたのに、シアトルに移住して、やっとゴールデン・リトリバーらしくなってきました。住む環境でこんなにも違いがでるんですね~。
[PR]

by matsumiseattle | 2006-06-25 21:56 | シアトル  

<< サーモンBBQ/バースデーパーティ 「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」と... >>