そば粉ガレット/ そして1周年記念日

今日は記念日なので、朝からはりきってブレックファーストを作りました。何を作ろうか考えていたら、みょうに「そば粉のガレット」が食べたくなったので、前日から簡単な仕込みをして意気込んでいました。

f0022388_1548927.jpg<材料>(約5枚分)
 水175cc/卵(Mサイズ)1/2個/そば粉75g/小麦粉15g/塩1g/オリーブ油、バター、ハム、グリュイエールチーズ各適量

<作り方>
分量の水、そば粉、小麦粉、塩をボウルに入れ、手で混ぜ合わせる。全体がなじんだら卵を加え、生地に空気を入れるように手を動かして、さらに混ぜる。粘りが出て滑らかになったら、ボウルにラップを軽くかけ、冷蔵庫で一晩ねかせる。
 

ねかせた生地をすくうと、とろ~りと太く糸を引くような状態になります。




f0022388_1672384.jpg

フィリングは、シンプルにハム、チーズ、卵。


ここまではよかったのですが。。。


でも。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





f0022388_1553759.jpg失敗しちゃったのでした。。。。。。薄~い、薄~いガレットにしたかったのに、なんだかちっともきれいに生地が広がってくれず、不恰好なガレットに。。。が~ん。せっかくお気に入りのガレット店のレシピをみつけて喜んでいたのに。。。しかもレシピには5枚分と書いてありましたが、2枚半しかできず。。。。。こんな日もありますよね(苦笑)。



         さてさて、肝心の記念日のことですが、何の記念日かというと。


     1周年なので結婚記念日ではないですよ~。I wish. 新婚生活が懐かしいは(*^・^*)


       今日は、なんと私たちがアメリカ生活をスタートした記念すべき日なのでした。

       ミッシェルも飛行機に乗って、遠くはるばるアメリカへやってきました。緑と水に
       恵まれているシアトル・ライフを一番満喫しているのは間違いなくミッシェルです。

f0022388_16141172.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ  ←参加中です♪応援してくれたら嬉しいです!




スーツケース4つからスタートしたアメリカ生活。振り返れば、長くて、短いような一年でした。
今まで、プライベートと出張でアメリカには数え切れないくらい来ていましたが、なんといっても生まれて始めての外国暮らし。しかも、初めてのアメリカ暮らしで起業までしちゃったのですから、考えてみれば大胆不敵ですよね~。自分でもよくやったと我ながら思います。

なんとか一年終えて、やっとこの国に慣れてきたそんな気がします。そして、一皮剥けたようなそんな軽い気持ちになりました(・・。)ゞ 。

四季を通じて変化した我家のリビングルームからの景色を、改めて眺めてみると、この一年の自分の姿に重ね合うような気もしました。必死に走り続けた一年だったの、走っていた時は自分で変化を感じ取れませんでした。でも面白いくらいに裏庭にあるリンゴの木のように、季節と共に移りいく自分の感情に確かな変化がありました。
f0022388_16363558.jpg

春は、新しい生命が芽吹くように、私も新天地で希望に満ち溢れていました。何もかもが新しいことだらけでしたので、アメリカ生活が新鮮さに満ち溢れていたのでしょう。夏は、シアトルのベストシーズンでもあるので、東京ではできなかったアウトドアーライフをエンジョイし、蒸し暑い日本の夏とはうってかわって爽やかな避暑地のような気候に伸び伸びしてました(笑)。そして、この頃自分で起業する決心を固めたのです。秋は、これから始める大きなチャレンジに不安を抱きながらも、実りの多い季節でした。日本にも一時帰国ができ、大好きな家族や友達と時間を過ごしリフレッシュすることもできました。そして、暗くて、寒くて、長い、シアトルの冬を迎え、完全にスランプ状態にはまったのでした(◎_◎;) 。

今年の冬は、過去数十年間で最も雨が続いた悪天候続き。連続28日も雨が続き、その間太陽は一度も顔を覗かせてくれることがありませんでした。シアトル各地で洪水や停電が発生したものもこの時期です。外で遊ぶことも、犬の散歩へ行くことも拒んでしまいたくなるような最悪な天気の中、自分でもわからないくらい、不安になったり、妙に寂しくなったり、自分の感情がジェットコースターのようにスウィングしはじめ、自分でもびっくりでした。弱っていた私を叱咤激励して支えてくれた家族や、友に感謝、感謝です。

f0022388_1744281.jpgそんな頃に、気持ちを改めて再開したのが、このブログでした。

天候に左右されることもなく、家でマイペースにできる趣味をみつけようと思い、時間が許す限り大好きなお料理をきちんと作ることを心がけ、新しくお菓子作りもチャレンジしはじめました。

自分で作ったお料理やお菓子を写真に写しては、記録を残すつもりでアップデートしてました。

子供の頃、10年近く日記を書き続けたり、仲良し4人グループで交換日記などやっていたので、まさにブログは幼少時代に戻って大人の日記感覚だったのです。

そうしているうちに、また料理の楽しさを実感しはじめ、本来の自分にも近づけるようになったのです。

東京にいた頃は、仕事と家庭の両立であまりにも急がし過ぎ、目に見えない大きなストレスを抱えて心身共に余裕もなく、手抜き料理ばかりだったので、余計にスローフードの豊かさ、深さ、楽しさに開眼したのでしょうね(☆。☆) 。

そして、今では冬に終止符を打ち、すっかり陽気な春になり、またスランプからも脱出しましたが、このブログは続いています(笑)。一番楽しんでいるのは、きっと自分だと思うんですよ。勝手なことばかり書いてますしね(苦笑)。

遠く離れている家族や友人にこちらでの生活を伝えるためにはじめましたブログですが、今ではコメントを残してくれる方、また読んで下さっている多くの方々が訪れて頂けるようになりました。

時間や場所を飛び越え、ブログを通して、同じように外国暮らしをしている方々や、お料理、お菓子作り、または美味しいものが好きな食いしん坊の仲間が増えて、嬉しいばかりです♪

最後になってしまいましたが、左の5枚の写真は私の住んでいるマグノリアの丘です。なんといってもマグノリアは、私の記念すべきアメリカ生活スタート地点なので大切な場所なのです。

長々と、まとまりのないことを綴ってしまいましたが、最後までおつきあい下さった方々へ心からありがとうです!私は止め処もなく流れさっていく日常生活の中で、感じたこと、考えたこと、作った物、出合った人などを一つ一つ大切にしたいとの想いでこのブログを綴っています。そして何かのご縁で繋がった人たちと、なにげない毎日のプチ感動を共有できたら素敵だなあ、と思っている今日この頃です。よかったらコーヒー片手にまた遊びにきてくださいね。

明日から私はアメリカ生活2年生。まだまだ不慣れな外国暮らしですが、1年生の時より成長でき、充実した一年になればいいな!。"Cross your fingers"


*ワンポイント英会話:Cross your fingersとは、「幸運を祈ってね」、「応援してね」と言うフィーリングを出している時に、2本の指をクロスさせたジェスチャーをやりながら同時にいう表現です♪ 


にほんブログ村 料理ブログへ  ←参加中です♪応援してくれたら嬉しいです!
[PR]

by matsumiseattle | 2006-03-29 23:45 | シアトル  

<< 熱々のポンデケージョ、“Pao... 話題のレストラン「ゾイ」 >>